パンくずリスト:このページは ホーム »の下の お知らせ »の下の 緊急のお知らせ »の下の 引き続き、新型コロナウイルス感染防止にご協力ください です

引き続き、新型コロナウイルス感染防止にご協力ください

引き続き、新型コロナウイルス感染防止にご協力ください

新型コロナウイルス感染症への対策として、一部サービスの制限やご協力をお願いしています

  • 体調不良時は来館をおやめください
  • マスク着用、本の利用前後の手洗いにご協力をお願いいたします。
  • 閲覧席は間隔を空けて椅子を配置しています
  • 大人数での来館はお控えください
  • 平日に来館が可能な方は、利用の多い土日の来館は避けてください
  • 返却は各館入口のブックポストもご利用ください(市政図書室除く)
  • 窓口前は間隔を空けてお待ちいただくよう足元に表示をしています
  • 入口に手指用アルコール消毒液を設置しています
  • 中央図書館休憩スペース・高幡図書館自習スペースは利用できません
  • 多摩平図書館に隣接しているブラウジングスペースは、図書館開館時間のみ利用できます
  • 平山図書館に隣接しているブラウンジングスペースの利用時間に変更はありません。
     なお、平山季重ふれあい館の市政情報交流コーナー(2階談話室)は当面の間、利用できません。
  • 窓口には飛沫防止シートを設置し、職員はマスクを着用しています
  • 館内の手指が頻繁に触れる箇所は、定期的に消毒しています

集会室・ギャラリーの利用について

  • 中央図書館集会室・高幡図書館読書会室・百草図書館談話室の利用は、定員の半数以下、参加者の体調管理および連絡先把握、マスク着用や手洗い、換気にご協力ください。また、ご利用後2週間以内に感染されたことがわかりましたら、図書館にご連絡ください。
  • 中央図書館・高幡図書館・百草図書館のギャラリー利用は当面の間、休止いたします。

※図書館で借りた本から感染することはないか、とのご質問をいただきます。

ウイルスが不活性化するまでの時間は、紙の上では24時間、プラスティックでは72時間との実験報告があります。感染防止にはその間の隔離が有効ですが、図書館の本を完全に隔離することは困難です。

そのため、本の利用前後に手洗いをしていただくことが最も有効な感染防止対策となります。また、本を読みながら目・鼻・口などの粘膜を触ることは避けてください。

不安に思われる方は、カウンターでお声かけください。本の表紙を専用液で消毒いたします(アルコール消毒液をかけるのはおやめください。)

なお、紫外線をあてる方法は、紙を劣化させること、本のような形状のものには隅々まであてきれないことから、世界の関係機関でも推奨されておりません。

          参考:日本図書館協会資料保存委員会
       「図書館資料の取り扱い(新型コロナウイルス感染防止対策)-人と資料を守るために-」

    都立図書館・区市町村立図書館の新型コロナウイルス感染防止対策についてはこちらをご覧ください。


    日野市立図書館

    〒191-0053
    東京都日野市豊田2-49-2
    電話:042-586-0584