検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料の予約受付数は 0 件です。
  • 「資料情報」から書誌を予約カートに入れるページに移動します。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

タイトル

宇都宮藩・高徳藩 (シリーズ藩物語)

責任表示 坂本 俊夫/著
責任表示ヨミ サカモト トシオ
出版者 現代書館
出版年月 2011.9


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録する本棚ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 資料種別 所蔵館 配架場所 帯出区分 請求番号 状態 資料番号 貸出
1 一般和書日野図書館開架一般帯出可SB4//在庫 0000972752

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2011
213.2

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1001000311637
書誌種別 図書
タイトル 宇都宮藩・高徳藩 (シリーズ藩物語)
タイトルヨミ ウツノミヤハン タカトクハン
サブタイトル 謀略、仇討ち、城下を焼き尽くす攻防戦。武士の物語が北関東の要衝の地で展開された。
サブタイトルヨミ ボウリャク アダウチ ジョウカ オ ヤキツクス コウボウセン ブシ ノ モノガタリ ガ キタカントウ ノ ヨウショウ ノ チ デ テンカイ サレタ
責任表示 坂本 俊夫/著
責任表示ヨミ サカモト トシオ
叢書名 シリーズ藩物語
出版地 東京
出版者 現代書館
出版年月 2011.9
ページ数 206p
大きさ 21cm
価格 ¥1600
分類記号 213.2
ISBN 4-7684-7128-9
ISBN(13桁) 978-4-7684-7128-9
内容紹介 門前町、宿場町で賑わった譜代大名の城下町・宇都宮。幕末御家存亡の危機の時、幕府を佐けるために採った山陵修補が高徳藩を生んだ。困窮財政でも逸材が輩出した宇都宮藩を紹介する。日本人の心に宿る藩風を感じるシリーズ。
利用対象 一般
著者紹介 1954年栃木県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了。フリーライター。共著に「東の太陽、西の新月」「明治の快男児トルコへ跳ぶ」がある。
件名1 宇都宮藩
書誌・年譜・年表 文献:p206

(他の紹介)内容紹介 門前町、宿場町で賑わった譜代大名の城下町・宇都宮。幕末御家存亡の危機の時、勤王の志を貫きつつ、幕府を佐けるために採った山陵修補が高徳藩を生む。困窮財政でも逸材が輩出。その魂は今も躍動する。
(他の紹介)目次 プロローグ 宇都宮藩・高徳藩物語
第1章 開幕までの宇都宮―家康の外孫、奥平家昌入城。宇都宮藩の歴史が始まる。
第2章 本多、奥平の治世―今に語り継がれる、江戸期を代表する事件、本多正純改易と浄瑠璃坂の仇討ち。
第3章 松平忠弘から六家の支配―入れ替わる藩主。そして戸田家の領国経営へ。
第4章 宇都宮の志士と山陵修補事業―窮地に陥った戸田家を救う勤王翼幕の策と高徳藩の誕生。
第5章 幕末の宇都宮藩―新政府軍と旧幕軍の激突。宇都宮城は燃え落ちた。
エピローグ 岡田真吾の改革
(他の紹介)著者紹介 坂本 俊夫
 昭和29年(1954)、栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了。フリーライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


目次


内容細目

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。