検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料の予約受付数は 0 件です。
  • 「資料情報」から書誌を予約カートに入れるページに移動します。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 2 在庫数 2 予約数 0

書誌情報サマリ

タイトル

ジュリエッタ荘の幽霊 (文学の森)

責任表示 ベアトリーチェ・ソリナス・ドンギ/作
責任表示ヨミ ベアトリーチェ ソリナス ドンギ
出版者 小峰書店
出版年月 2005.7


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録する本棚ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 資料種別 所蔵館 配架場所 帯出区分 請求番号 状態 資料番号 貸出
1 児童和書百草図書館開架児童帯出可(よみもの)C3ソ//在庫 3544504
2 児童和書移動図書館開架児童帯出可(よみもの)C3ソ//在庫 3544502

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2005
973

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1000000251582
書誌種別 図書
タイトル ジュリエッタ荘の幽霊 (文学の森)
タイトルヨミ ジュリエッタソウ ノ ユウレイ
責任表示 ベアトリーチェ・ソリナス・ドンギ/作   エマヌエーラ・ブッソラーティ/絵   長野 徹/訳
責任表示ヨミ ベアトリーチェ ソリナス ドンギ エマヌエーラ ブッソラーティ ナガノ トオル
叢書名 文学の森
出版地 東京
出版者 小峰書店
出版年月 2005.7
ページ数 182p
大きさ 21cm
価格 ¥1500
分類記号 973
ISBN 4-338-17422-6
内容紹介 第二次大戦末期、母親の田舎に疎開していたリッリは、夏のある日「呪われた屋敷」で見知らぬ少女を見かけた。噂では、結核で亡くなった少女の幽霊が現れるというが…。戦時下のイタリアの田舎を舞台に描く、秘密と友情の物語。
利用対象 小学5~6年生,中学生
著者紹介 1923年イタリア生まれ。イギリスに留学し英文学を学んだ後、小説家としてデビュー。児童文学の作家・評論家としても活躍。著書に「城ですごしたあの夏」など。
著者標目(原綴形) Solinas Donghi Beatrice
翻訳書の原書の原タイトル 原タイトル:Il fantasma del villino
受賞名称 ビトリット賞/ルニジャーナ・ラガッツィ賞
書評掲載紙 産経新聞
掲載日 2005/10/17

(他の紹介)内容紹介 第二次世界大戦末期、母親と八歳の弟フレードと一緒に母親の故郷の村に疎開していたリッリ。父はドイツ軍の捕虜となり、ポーランドの収容所にいる。村の大通りには、ときおりドイツ兵やファシストたちのトラックが走り、山の中にはパルチザンたちがひそんでいた。そんな夏のある日、リッリは「呪われた屋敷」と呼ばれる家に見知らぬ少女を見かけた。村人の話では、結核で亡くなった少女の幽霊が現れるという…。戦時下のイタリアの田舎を舞台に、少女たちの秘密と友情、そして成長を描くビトリット賞、ルニジャーナ・ラガッツィ賞受賞作。
(他の紹介)著者紹介 ドンギ,ベアトリーチェ・ソリナス
 1923年ジェノヴァ近郊の町セッラ・リッコに生まれる。20代前半、イギリスに留学し英文学を学んだ後、小説家としてデビュー。児童文学の作家・評論家として、また民話集の編纂などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
長野 徹
 1962年山口県に生まれる。東京大学文学部卒業。同大学院博士課程修了(イタリア文学専攻)。1995年から96年イタリア政府給費留学生としてパドヴァ大学文学部に留学。現在はイタリア文学の研究、紹介に従事している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
ゾッソラーティ,エマヌエーラ
 1946年に生まれる。大学で建築学を学んだ後、児童心理学研究所に勤務し、子どもたちのコミュニケーション能力や感情表現の発達を促す教育活動に携わる。その後、子どもの本の編集者、作家、イラストレーターとして、イタリア、フランス、イギリスで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


目次


内容細目

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。