検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料の予約受付数は 0 件です。
  • 「資料情報」から書誌を予約カートに入れるページに移動します。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 6 在庫数 6 予約数 0

書誌情報サマリ

タイトル

部活で吹奏楽トロンボーン上達BOOK (コツがわかる本)

責任表示 岸良 開城/監修
責任表示ヨミ キシラ ハルキ
出版者 メイツユニバーサルコンテンツ
出版年月 2020.2


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


登録する本棚ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 資料種別 所蔵館 配架場所 帯出区分 請求番号 状態 資料番号 貸出
1 一般和書中央図書館開架一般帯出可763.6//在庫 0005137799
2 一般和書高幡図書館開架一般帯出可763.6//在庫 0005378450
3 一般和書日野図書館開架一般帯出可763.6//在庫 0005378468
4 ヤング和書多摩平図書開架ヤング帯出可763.6//在庫 0005378476
5 一般和書平山図書館開架一般帯出可763.6//在庫 0005378484
6 一般和書百草図書館開架一般帯出可763.6//在庫 0005378492

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

岸良 開城 佐藤 博
2020
トロンボーン 吹奏楽 クラブ活動

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1002000629864
書誌種別 図書
タイトル 部活で吹奏楽トロンボーン上達BOOK (コツがわかる本)
タイトルヨミ ブカツ デ スイソウガク トロンボーン ジョウタツ ブック
責任表示 岸良 開城/監修   佐藤 博/監修協力
責任表示ヨミ キシラ ハルキ サトウ ヒロシ
叢書名 コツがわかる本
出版地 東京
出版者 メイツユニバーサルコンテンツ
出版年月 2020.2
ページ数 112p
大きさ 21cm
価格 ¥1630
分類記号 763.64
ISBN 4-7804-2288-7
ISBN(13桁) 978-4-7804-2288-7
内容紹介 毎日できる練習メニュー、アンサンブル&合奏のコツ、本番に強いメンタル育成…。部活でトロンボーンを練習している人に向けて、演奏テクニックから部活としての取り組みまで、ステップアップのためのポイントを教える。
利用対象 中学生,高校生,一般
件名1 トロンボーン
件名2 吹奏楽
件名3 クラブ活動

(他の紹介)内容紹介 毎日できる練習メニュー、アンサンブル&合奏のコツ、本番に強いメンタル育成…etc.演奏テクニックから部活としての取り組みまで、ステップアップのためのポイントがわかる!
(他の紹介)目次 序章 トロンボーンの基本をチェック!
第1章 ウォーミングアップと基本練習
第2章 パート練習でレベルアップ
第3章 アンサンブルで表現力を磨こう
第4章 合奏のパフォーマンスを追求しよう
第5章 本番で最高の演奏をしよう!
第6章 メンテナンスにも気を配ろう
(他の紹介)著者紹介 岸良 開城
 鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城出身。9才よりトロンボーンを始める。1984年、南日本音楽コンクール最優秀賞受賞。国立音楽大学器楽科入学。1988年より研究生として、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。1989年、同校卒業後正団員となる。谷田部賞受賞、読売新人演奏会に出演する。1994年より、1年間文化庁派遣芸術家在外研修員として、ベルリン芸術大学に留学。トロンボーンを原尚二、佐藤菊夫、W.ハーゲンの各氏に師事。現在、日本フィルハーモニー交響楽団副首席トロンボーン奏者。東京音楽大学非常勤講師・洗足学園音楽大学非常勤講師。「トロンボーン・クァルテット・ジパング」、「トウキョウ・ブラス・シンフォニー」の各メンバー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
佐藤 博
 千葉県出身。武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。故渡部和雄氏に師事。銚子市立銚子高等学校吹奏楽部、千葉県立幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部の顧問及び指揮者として勤務する中、市民吹奏楽団光ウィンドオーケストラの音楽監督としても吹奏楽の指導に携わる。この間、全日本吹奏楽コンクール10回出場。全国学校合奏コンクール7回出場(6年連続最優秀賞、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞)。日本学校合奏コンクール全国大会出場(4年連続最優秀賞、文部科学大臣賞)。日本管楽合奏コンテスト全国大会8回出場(3年連続最優秀グランプリ賞、文部科学大臣賞)。全日本高等学校吹奏楽大会全国大会7回出場(連盟会長賞)。全日本アンサンブルコンテスト全国大会7回出場。またフランス共和国(フジェール市、ヴール・レ・ヴァランス市、オンスコット市、ブリアンソン市)、ドイツ連邦共和国(エーバスバッハ市、フィリンゲン・シュヴェンニンゲン市)、オーストリア共和国(ウィーン)、中華人民共和国(深〓)にて、各市の音楽院と交流しスクールバンドの長所を生かした数々の演奏会及び指導を行う。特にウィーン楽友協会グローサーザールでは、プロオーケストラ(ウィーンフィルハーモニー管弦楽団)のメンバーも絶賛するステージを展開。さらに、フランス・ドイツ国より指揮者として招聘され、記念演奏会を行う。CISM国際音楽協会より金メダルを授与される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


目次


内容細目

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。